スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

投資競馬実践会◆投資競馬コンサルタント資産運用法2007

「競馬のコンサルタント?あ、また、新手の口だけの胡散臭い予想屋ね」

   と、あなたは思われているかもしれません。

   なんだか聞きなれない職業ですので、そう思われるのも無理はございません。
   しかしながら、私にはきちんとした幾多の実績がございます。


   私自身はこの投資法を開発、実行し、今年だけで 2千万以上の利益 を
   出しています。払戻金の合計ではなく「純利益」です。

   払戻金から投資金を引いた額。つまり私のポケットに丸々残る、
   「儲けだけ」で1千万以上ということです。

   ご承知のように、結果はすべての方が同じになりますから、方法としては、
   単純に標準型より掛け金を多くしているだけのことです。

   尋常ではない金額ですので、あなたは少々面食らっているかもしれませんね。
   しかしこれは紛れも無い「動かしようの無い事実」なのです。


   では、私ははじめから競馬でそんなに勝てたのか ・ ・ ・?
   といいますと、勿論そんなわけではございません(笑)
   もちろん多くの方と同じように、最初は負けっぱなしからのスタートです。

   さまざまな方法、世に出ているありとあらゆる手法で競馬を試しましたが、
   どれも最終的にはマイナスに転じていくものばかりでした。
   悪徳予想会社にだまされたことなど、それこそ数知れずです。

   しかし、実に30年以上にも及ぶ競馬暦の中、その多くの経験でわかった
   事は、リスクを負ってリターンを得る類のものは、競馬に限らず、株であれ、
   為替取引であれ、大多数の損失をこうむっている方々の影には、
   「必ず利益を出し続けている人間が存在しているという事実」です。

   簡単に言うと勝ち組ですね。

   その事実がある以上は、正しいやり方さえわかれば必ず勝ち組に入る
   ことは可能なはず。その思いで長年その方法を模索してきました。

   そして・・・

   数え切れないほどの失敗や経験を得て、今現在、私はようやく
   “その勝ち組の真っ只中にいる“という状況を手に入れる事が
   出来たのです。

   今の私から言わせていただければ、賭け事に絶対はそれこそ絶対にあり
   得ないことを前提にしても「競馬は必然的に勝つもの」という認識です。

   競馬で負ける気はしないのです。もっと明確に表現しますと、
   私はもう競馬の勝ち方を知っているのです。
私が返金保証をつけてまでお伝えしようと思った理由。それは・・・
   「競馬で勝ちたい!」そんな思いを逆手にとって、ちっとも当たりもしない
   予想やノウハウを販売し利益を得ることだけが目的の胡散臭いスタイルから
   完全に一線を引いた本物の情報をあなたに「直接」ご提供したい!

   そしてその方法で多いに儲けていただきたい。
   そう感じたからなのです。

   巷で俗に言われる「悪徳業者」と同等に扱われることを避けるために、
   「書いてあることが万が一偽りだった場合、全額返金!」といった、

   投資の世界やギャンブルのノウハウでは絶対にありえないリスクを
   私自身が負い、競馬でなかなか勝てない!資金を確実に増やしたい!
   そう思われている方々に私のその投資法をお教えしようと思ったのです。

   先にも申し上げましたが、私がこの方法をお教えしても私が何か損をする。
   といったことは無いわけですから。大いに活用していただきたいと思います。

   では、今からその投資法を詳しく説明していきますので、あなたがこの話に
   興味がおありの場合のみ、引き続き、この私の手紙を読み進めてください。

   準備はよろしいですか?

続きはコチラから
スポンサーサイト
00 : 55 : 52 | 未分類 | トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://mbvxnjgf.blog74.fc2.com/tb.php/96-3da9f830
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

jyyf

Author:jyyf
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。